2017 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 11

XM (XEMarkets) よくある質問5      エックスイーマーケッツ   ___________________________海外FXレバレッジ888倍のXM | XEMarketsで稼ぐ

 【28//2017】

エックスイーマーケット よくある質問・回答集5


口座がマイナスなった場合のリセットについて!
XMは口座残高がマイナスになっても支払う義務はありません。次回入金時に自動的に0にリセットされてから入金額が反映されますので、気にせずそのまま入金しても問題なし!
残高が0未満かつボーナスが残っている場合は、ボーナスだけで取引も可能で、入金をした場合はマイナス残高とボーナスを相殺した上で入金額が反映されます。
また、口座間資金移動でも同じ仕様になりますが、口座間資金移動の場合は新規にボーナスは付きません。移動可能なボーナスのみ移動する仕様です。



・土日祝を除く日本時間の午前9時から午後21時は日本語のウェブサイトからライブチャットの利用が可能。

すぐに問合せしたい場合はライブチャットの方が早いかもしれません。
※英語のライブチャットは24時間営業で、英語のウェブサイトから利用可能




海外FXブローカーのXMはレバレッジ888倍で取引可能。

ドル円120円のケースではレバ25倍だと1万通貨あたり48000円必要です。
しかし、レバレッジ888倍のXMではわずか1351円で良い為、少ない元手で取引が可能。



XMの10のメリット
リクォートなし ライセンス多数保有
最大888倍のレバレッジ MT4利用可能
24時間の日本語サポート 8つのプラットフォーム
マイナス残高0 (追証なし) 約定力No.1
手数料無料 豪華なボーナス制度





【スキャルピング有り】
XMは約定能力もよいですが、スキャルピングも認められています。



出金に関するルール

XMでは以下のように出金経路の優先順位があります。例えば、カード入金分の返金を終えていなければ、ネッテラーや銀行送金で資金を出すことはできません。

クレジット/デビットカードでの合計入金額までの返金
ネッテラーやSkrillなどの電子マネーアカウントへの出金
銀行送金またはXMカード

例え出金時にネッテラー出金を指定しても、クレジットカード分を出金し終えていない場合はXM側が勝手にカード出金を行います。カードでの入金は非常に簡単なのですが、出金時にトラブルになることが多く(利用者の勘違いが多い)、ネッテラーの利用が便利でお勧めです。


口座維持手数料と凍結
XMでは90日間活動(取引、入出金)がなかった口座を休眠口座として扱い、1ヶ月5米ドルの維持手数料を自動的に口座から引き落とします。残高が5米ドル以下の場合は全額となります。

残高がゼロになり、さらに120日間活動がなければ口座はアーカイブされ、アクセスできなくなります。サポートに問い合わせればアーカイブはいつでも解除可能です。

なお90日間活動がなかった時点でボーナスとポイントは全額取り消されますが、保有ポジションがあれば90日経過しても問題ありません。

複数の口座を保有していても、休眠口座の扱いは口座ごとに判定されるため、残高ゼロの口座を放置するのは問題ありません。残高ありの口座を放置するのはもったいないので資金を移動するなりしておきましょう。



XMポイントの獲得方法

口座へ入金すると自動的にロイヤルティプログラムに参加したことになり、最初の取引からポイント還元の対象となります。特別することはありません。

入金せずに口座開設ボーナスのみで取引した場合はポイントは獲得できません。



指標取引は?

問題ありません。しかし、ボーナスと複数の口座を利用した両建てによるアービトラージなどは不正行為とみなされることが多いので注意しましょう。
また、指標時によくハイレバレッジトレードを行うユーザーの最大レバレッジを制限するケースがあります。これはユーザーが大損によりマイナス残高になってしまった場合はXMが負担するため、XMはユーザーが極力マイナス残高にならないように対処しているからです。



両建ては?
両建ては禁止ではありません。しかし、ボーナスを利用しており別の口座との両建ては禁止、というわけではありませんがかなり厳しく不正チェックを行っているので基本的には控えたほうが良いでしょう。

しかし、例えばXMのボーナスあり口座でサーバーに繋がらず注文を決済できないといった時に、別の業者の口座で反対注文を出す、といったことまで禁止しているわけではありませんし、即口座凍結ということもありません。あくまでXM側が不正と判断した場合に利益の取り消しや口座の凍結を行うということであり、そういったケースになるのはボーナスを利用した両建てトレードが対象になることが多いということです。

具体的には、ボーナスのある2口座で雇用統計時や早朝の窓開けを期待して、片方はロスカット、もう片方はロスカット額以上の利益を狙うといったトレードです。




サーバーが停止した場合の対処方法
取引サーバーがダウンして長時間接続できない、しかしポジションを決済する必要があるといったことが将来的にあるかもしれません。

XMではオンラインだけでなく、電話でもディーリングデスクに直接取引を依頼することは可能です。しかし、日本語では対応しておらず英語でのみ可能なので英語を話せない方には難しいでしょう。

そういった場合は別口座または別のブローカーの口座で反対ポジション(両建て)を取りましょう。例えボーナスのある口座での両建てでも、不正がないのに問答無用で利益取り消しになるわけではありません。

XM側の過失による損失は補償されることがありますが、念の為自分で対策を練っておきましょう。


↓こちらから申し込まないと、キャンペーン等は該当しません。
(詳細・最新条件等もご確認下さい。)









●5分で出来る画像付でわかり易い口座開設マニュアル
(リアル・デモ口座)はこちらをクリック!●


関連記事
↓こちらから申し込まないと、キャンペーン等は該当しません
(詳細・最新条件等もご確認下さい)





●5分で出来る画像付でわかり易い口座開設マニュアル
(リアル・デモ口座)はこちらをクリック!●






Category: XM (XEMarkets)よくある質問・回答集

Theme: スカルピング

Genre: 株式・投資・マネー

Comments (-) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Trackbacks

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR